久留米光画会

115周年記念展覧会 中野さんの展示作品

中野さんの作品
1「森の中」
2「威嚇」
3「戯れる」
4「塒の御明け」
5「duet」
6「池の畔」
作者紹介:中野 政重 *詳しくは最終項目にあります。
入会年次:2020年 久留米市在住
筑後フォトクラブ所属 
第59回富士フイルムフォトコンテスト優秀賞

 
   

「威嚇」
「戯れる」
「塒の御明け」
「duet」
「池の畔」
*作者紹介記事
氏 名 : 中野政重
入会年次: 2020年1月                 ― 属 団 体
・写真クラブ「ほとめき会」
・筑後フォトクラブ
・久留米光画会
∋1道藩僂靴深腓淵メラやレンズ
 ・LICA V−LUX Tipy114  レンズ25-400mmズ−ム
 ・Panasonic DMC–FZ1000    レンズ25-400mmズ−ム
 ・ソニーRX10-IV          レンズ25-300mmズ−ム 
プロフィール
  1950年福岡県久留米市生まれ、20代友人に勧められニコンの一眼レフカメラを買うが仕事が忙しく、撮りに行くのは年数回ほど、60歳代事故で九死に一生を得て、仕事一筋から趣味の世界へ目覚める。2015年西日本文化サ−クルの初心者写真教室に通うと同時に筑後の写真クラブ「写檀櫨」に入会、その後2019年会員の高齢化で「写檀櫨」が解散した後、翌年2020年光画会へ入会。撮影範囲はお祭り、乗り物、動物等、最近は自然景色が多い。
第4回国際文化カレッジ総合写真展優秀賞、第59回富士フイルムフォトコンテスト優秀賞を受賞する。
前のページへ戻る