くるめ少年少女発明クラブ
                               

第5回くるめ少年少女発明クラブ「倒れにくいコップを作ろう」

皆さんこんにちは!
お盆の上にお茶が入った紙コップがあったとします。
運んでいる途中で、こぼれたりしますよね!
そこで今日は、「倒れにくいコップ」作りをします!
材料に紙コップと画用紙を1枚あげますから、決められた大きさの中で「倒れにくいコップ」を作成してください!

1時間後に競技をしますから頑張って作って下さい。
賞品も準備してあるようですよ。

 
   

競技は台の上においたコップが、台を傾けたとき何度の角度まで耐えられるかで競います。

「コップの底に何かくっつけよう!」
「コップの下の部分を重くすればいいはず!」
「コップの底を広くすれば倒れにくいはず!」
「ちょっと台に乗せて試してみよう!」
「けっこう耐えてる!上位入賞ねらえるかも!」
「私も負けない!」
「おっ!70°位まで倒れなかった!」
「もっと工夫しなければ!」
「ジャーん!どうでしょうか」
「私の作品どっしりしているでしょう!倒れるもんか」
「お茶が入ってないから、コップを斜面に置くと軽くて滑りそう」
「倒れる前に、滑り落ちてしまった!!」
前回は「片手でもてる皿とコップ」を作り、今日は「倒れにくいコップ」を作りました。
自分の頭で考えて、こんな物があったら便利だろうなというものを書き出してみてください!
コロナ感染の拡大が心配ですが、2月は大学の見学会・実験講習を予定しています。詳しいことはまた2月になって、お知らせしますね。では今日はこれで終わりです!

前のページへ戻る
久留米市生涯学習情報提供サイト えーるネット