久留米山の会

2020.02.11 小岱山

玉名市:小岱山県立公園を構成する山並みを歩く。
キャンプ場登山口08:55ーーー丸山展望台09:28−−−観音岳10:15−七峰台――荒尾台10:35−−−筒が岳501mに11:11到着ご昼食30分休憩
11:41に出発して、観音岳まで同じ道をもどる。ここから、キャンプ場へ直接くだり13:02無事たどり着く。
同行7名
青空ではあるが、空気中は水蒸気が多いのでしょう、案内板は素晴らしい眺望を楽しめるとありますが、当日はかすんでいたのは残念でした。道は、よく整備されて、迷う心配はなく安心してのぼれるけど、階段が多いのには閉口します。
図で見るように、右端の下りは急坂で、ほぼ階段。この道は登りには避けたいものです。
人気の公園なのでしょうか多くの登山客に出合いました。
6.5kmを歩き、登ったのは累計557mです。

標高250mの駐車場を歩き始める。観音岳へは、ある山展望所経由を採用
392mの丸山展望所
北、西と開けていますが、遠くの山並み見えません。
目指す観音岳
473mの観音岳
丸いお山は芝で覆われ、多くの人がくつろいでいます
筒が岳までの途中、七峰台。
ここが、眺望一番との文面あり。
そこからの眺望ですが、霞んでいます。
七峰台とは反対側の眺望を楽しむ
荒尾台がありましたが、
想像するかすみの景色です。
最後の峰、筒が岳501m
九州自然歩道の途中なので、
詳細な案内が記載されています。
昼食をとる。
帰途につく。

船小屋温泉で、汗をながす。
前のページへ戻る