くるめ少年少女発明クラブ
                               

くるめ少年少女発明クラブ 第6回(設計図を完成させよう)

「皆さんおはようございます」
『おはようございマース!』
「また日本人が、化学の分野でノーベル賞をもらいましたね!すごいですね。」「皆さんっもがんばって、人様のお役に立てる発明品づくりがんばって下さいね!」
『ハーイ!』(^_^;)

「会長が、おっしゃったように今日はがんばって、それぞれ発明品の設計図を完成して下さいね!」
『ハーイ!?』
「前回完成している人は、買い物リストを考えて下さい!」(^_^)
「そうそう、伝えたいことが1つ!」「ここにねじ回しがあります。」「持ち手の所に、このキャップを取り付けると、どうなるかな?」『楽に回せマース!』『力が弱くても回せマース!』「そうですね!」「ヒントはここにもありますね!」(^o^)
『がんばって、発明品の設計図を作らなくちゃ!』
『このまえのをちょっと工夫してっと!』(^^)
『いいヒントが本の中にはないのかなー?』
『ちょっと古い本だけれど、なかなかおもしろい!フムフムなるほど・・・』(^_^)v
「次の発明クラブの、1週間前の11月10日 日曜日はここえーるピアでマナビーが開催されます!」
「マナビーは子どもたちのための催しです!」「私たち指導員もクラブの紹介をこの日にします!」
「もし時間がとれたら、11月10日も、ここによってみませんか?」「色々な部屋で、おもしろい催しがあっています!」「おみやげもたくさん持ち帰られマースよ!」(^o^)
『この、紙で作るバランストンボを作るんだ!』
『ゆらゆらうごいて、おもしろい!』『動きが可愛い!!』
(^_^)v
『マナビーか!』『そういえば、学校でも「コアちゃんキッズ」というパンフをもらっていたっけ!』『もう一度、どんなことがあるのか見てみようかナー!』(*^_^*)
「では今日ははこれで終わりますが、次回11月16日土曜日は、全員で100均のお店に買いものに行くので、皆さん休まないで来て下さいね!」「プリント類は出して下さいね!」「買い物リストのチェックをしておきますね!」(^_^)

前のページへ戻る
久留米市生涯学習情報提供サイト えーるネット