くるめ少年少女発明クラブ
                               

くるめ少年少女発明クラブ第3回(キット工作 完成)

「おはようございます。夏休みに入りました。」
「今日は、まだ梅雨が明けていませんが、前回の続きでデジタルラジオキューボイドを完成させましょう!」
「じゃ、さっそく始めていきますね!」「最初は電池ボックスを本体に取り付けますよ。」(^_^;)

「ひさしぶりで、カンが戻らない!」「うまくはんだがとけてくれない・・・」
「赤いコードを+か!?」「こっちでいいのかナー・・」(^^)
「手伝ってくれると助かるナー」
「かよう小学校は違うけれど、なんか仲間になってきた感じ!」「ちょっとまった!これでいいのかなー」(>_<)
「ねじ回しを回すの、けっこう楽しい・・・」
「プラスチックなので、回しすぎてもいけないらしい!どれくらいのところで止めればいいの?」「バキッ!」「大丈夫かナー?」
「つぎに、このすきまに、この基板をはさみこんでっと・・!」「うーん!スイッチの部分が外側に出てくれない?どうしてかナー?」
「もう一回いれなおしてみるかー」(T_T)
「お弁当箱みたいに、二つの箱をくっつけるよ!」
「えーっ、うまくかみ合ってくれません!」「どれどれ、みてあげるからかしてごらん。」「ここのコードを・・・押し込んで」(^^)
「単三乾電池3本をを、+-の向き考えて電池ボックスに押し込むと・・けっこうきゅうくつ」「一度入れると取り出すのが大変だー」「スイッチを入れると・・」「わおーっ」(*^_^*)
「今年の完成品です!じゃーん!!」「ライトがつく。ラジオも聞ける。サイレンが鳴る。ランプがてんめつする・・・」「なかなかやるじゃん」「夏休みは使えるぞ」(^_^)v
「12時過ぎたけれど、学習ノートは書かなくちゃ!」「おなかすいたなー・・」「しかし今日はざわつくナー、完成しなかった友達が多いみたい」「先生たちも原因探しが大変そう!」(^_^;)
「完成品は持ち帰りなさい!」「うまくいかなかった人は持ってきてね・・」「今回は七人も完成できませんでした」(^^;)「未完成の分は置いて帰りなさい、原因が分かるといいのですが・・」「次回は8/17で大学へ行くよ!」

前のページへ戻る
久留米市生涯学習情報提供サイト えーるネット