くるめ少年少女発明クラブ
                               

くるめ少年少女発明クラブ 第2回(ラジオ作り)

「皆さんおはようございます。今日は1つお願いがあります!」
「発明クラブ員になった皆さんへのお願いです!」
「この教室に入ってくるときには、あいさつをお願いします。」
「あいさつを受けると、指導員も元気がもらえます。」
「ぜひ次回からは、この教室に入ってくるときには、元気にあいさつをして下さいね!」
(^^)「全員が揃って、よかったでーす。」

 
   

「今日は、前回に続き、キット工作をします。」
「皆さんより先に、1つ作ってみました。」
「色々な機能があるよ!」「ライト、警報音、点滅赤ランプ・・」「FM/AMも聞けます」(^o^)
「はんだ付けの仕方を復習しようね」「見ててね!まず、こての熱を1234と基板に伝えて、56ではんだを先に付け溶かし、7ではんだを離し、8でこてを遠ざけるんよ!」「思い出したかな?」(^^;)
「ニッパで、不必要なところを切るときは・・」
「コンテナの底に、基板を当てて、飛び散らないように気をつけるよ。」「イテテ!安全めがねが、こめかみをしめるーぅ!」(>_<)
「部品が入った、小さな袋がたくさんあるー。」
「この部品はどんな働きをするの???」
「似ているけれど、これはなんですか?」
(^^)
「アララ!ブリッジになりましたか?」
「解決するには、うーんと、ここをもう一度溶かして、吸い取ればいいはずだから・・」「うまくいってくれー」(^o^)
「少し時間をもらって、去年の先輩達の、発明した作品を紹介しマース!」「皆さんも、キット工作が終わったら、発明を考えてオリジナル作品づくりを始めるんですよ!」(^_^;)
「もう1つ紹介しよう!」「この部分のゴムの力で、集めたゴミがこのちりとりにたまりまーす。」
「おもしろいですね!」「まだまだあります。」「急には思い浮かばないでしょうが、こんな物があったら便利だろうなと言う物を考えてみてね!」
(*^_^*)
「急に発明と言われても・・・」
「なかなか思い浮かばないナー!」
「どうしよう?」「うーん!!」
「この次でもいいよ・・・!」(^_^;)
「外は雨が降っています!」「お家の方がお迎えに来られる人は、約束の場所に行ってくださーい。」「次は7月20日の土曜日です。夏休みに入りますが忘れないでね・」(^_^)v

前のページへ戻る
久留米市生涯学習情報提供サイト えーるネット