RKAC山の会

H31/4/28(日) 脊振山頂から蛤岳を経て坂本峠まで縦走

平成31年4月28日(日)曇り後一時小雨

会山行で、背振山頂をスタートし九州自然歩道を蛤岳を経由して坂本峠まで4時間半ほど歩きました。
左は山頂標識を囲んでの記念写真です。右端は新入会員の方です。
メンバーは6名でしたが、山頂駐車場で1名待機。再度合流してのスタートでした。
           By 八恥

背振山頂(1,055m)の鳥居です。ここをくぐって上がれば山頂標識があります。左側は自衛隊のレーダーです。山頂一帯は航空自衛隊の基地になっています。
暫く進むと結構長い木道が現れます。山の斜面をトラバースするように設置されています。年月がたって朽ちたところもあり、濡れていれば滑りやすそうです。
途中、ミツバツツジのピンクの花が見られました。蕾も多く今からが盛りといったところでしょうか。
蛤岳の方が近くなると、2箇所ほど渡渉箇所がありました。
蛤岳山頂(863m)に到着。丁度よい時間となり、ここで昼食を摂りました。私達以外にも数グループ約20名の方が休憩されていました。
蛤岳山頂に設置されている九州自然歩道の説明板です。概略図、コースタイム、山道の状況が詳しく記載されています。
蛤岳山頂を後に少し下ると「蛤水道」が現れます。説明板によると、江戸時代に成富兵庫成安が佐賀県側の農業用水確保のために整備したようです。
ようやく本日の終点である坂本峠に到着するとすぐに小雨が落ちてきました。
今回は、背振山頂からのスタートでしたので登りより下る方が多く、心臓には優しい山行でした。、
坂本峠登山口付近の道路です。私達は左側の道路を車で上がってきました。
ここは多少広くなっており路肩に数台は駐車できそうです。ここに置いていた車で背振山頂駐車場まで皆さんを運ぶ車を取りに行きました。
前のページへ戻る