RKAC山の会

H31/2/24(日)三池山登山と普光寺の梅見物

平成31年2月24日(日)晴れ

会員の皆さん7名で大牟田市にある三池山388m
に登り、帰りには登山口傍の普光寺に寄って梅の花を見物しました。
2月とは思えない温かい天気にも恵まれたうえ、見事に咲き誇った梅の花を観賞し、充実した1日となりました。

           By 八恥

三池宮に向かって進行。低山ながら傾斜のきつい山道を登りあがります。
三池宮到着前に二百数十段の石段を息を切らし休みをはさんで上がります。
三池宮の社です。
社周辺を数人の地元の方が雑木伐採など整備されていました。
山頂で記念写真(トップの写真)を撮ったあと、少し南下すると展望所があり、そこで昼食をとりました。
温かい日差しを浴びながら景色が見渡せて心地のよいところでした。
普光寺のほぼ全景です。沢山の梅の花が見事に咲き誇り、見物客も多数訪れていました。赤やピンクの華やかな色合いが魅力的でした。(入園料300円)
白梅もありましたが、色鮮やかなピンクの花には圧倒されるでしょう。
普光寺の名物の「臥龍梅」です。
親株から伸びた伏状枝が地に触れたところから発根して新たな株をつくりつつ伸びて24mの長さにもなったそうです。龍が地を這う姿に似ているところから「臥龍梅」と言われています。
皆さん、しげしげと「臥龍梅」を観察されています。樹齢350年は下らないとの説明書きがありました。
普光寺の参道の両側には枝垂れ梅がピンクの花をアピールしていました。
前のページへ戻る