久留米山の会

2019.2.10(日)〜11(月) 冬山交流登山 冠山

日本勤労者山岳連盟久留米地区協議会主催の冬山交流登山が広島・山口・島根の境に位置する冠山で行われ、当会から4名参加。
1日目は中腹まで登り、トレース作りやワカン歩行の訓練を実施の後、登山口附近の汐原温泉「魅惑の里」のケビンに宿泊。
2日目は小雪が舞う中を暗いうちに出発し、標高1100m地点で前日に先行したテント泊組と合流。
ここから山頂まで急登が続く雪道を苦闘しながら進んだ。
この日の山頂附近の積雪は40僂芭稠よりかなり少なかった。
山頂にて

案内板
慎重に!
ワカン歩行訓練
吉和「魅惑の里」のケビン
久留米地区協の参加者
山頂直下の急斜面
ウサギの足跡
テント泊組の装備
前のページへ戻る