久留米山の会

2018.11.11 瀬高の清水オルレコース

久留米地区協議会による交流山行が瀬高の清水オルレコースにて開催された。
参加者は全部で30名、私たち久留米山の会からは7名参加した。
八楽会教団駐車場に集合し、準備運動をして出発、女山史跡森林公園を目指す。急登、神宿る竹林を登り展望台に着く。素晴らしい眺めである。
一旦、下までおり、次に清水寺を目指す。歴史ある参道を通り、清水寺、三重塔、第二展望所にて、交流会が開かれる。
それぞれの山の会の紹介、みどる山の会の方による篠笛の演奏に合わせての歌、楽しい時間を過ごした。

準備運動
八楽会教団より出発
神宿る竹林を登る
紅葉が始まる
女山史跡展望台
瀬高の街並み
山内古墳群
五百羅漢
清水寺への急階段
清水桜門
清水寺参拝
三重塔
広場での交流会
前のページへ戻る