くるめ少年少女発明クラブ
                               

くるめ少年少女発明クラブ 第2回

「今回は、キット工作です。」
「メロディ時計をつくりまーす。」(^_^)v
「前回のはんだ付けは、覚えているかなー?今日と次回の2回で完成させますよ!」
「この前に比べると、部品が多いし、はんだ付けの間隔が狭いです。しっかり聞いて、完成した時計を持って帰りましょうね。」 「それから今日は、早く来てくれた人に沢山手伝ってもらいました。助かりましたよ!」

「いてて!!」
「とがった部品を曲げるのも一苦労!」
「足が長いものと短い物があるときは・・?」
「+-も考えて  えーどっち?」
「うーん、息停めて!」
「煙はマズイ!!!」(>_<)
「はんだ君、おとなしくジーとしてとけておくれ!」
「この前のコツを思い出してきたぞー」(^^;)
キット工作の後は、一人一人が(あったらべんりなもの)ものづくりをしていきます。「二人が何を作りたいのか、発表します。」
「ぼくは・・・と言う物を作りたいデーす。」「ふむふむ」(^o^)「そんなん、できるん?」(T_T)

前のページへ戻る
久留米市生涯学習情報提供サイト えーるネット