RKAC山の会

登山入門講座 6回目実習

今年度の実習最終回です。
秋空のもと、九重山系の星生山に登りました。講座生5人と付添3人で、牧ノ戸峠からの往復。登り始めの日陰では霜や霜柱を踏んで進みましたが、途中からはそれが溶けて、足元はぐちゃぐちゃでした。

隣の三俣山がハッキリ見えます。
青空に向かって登り上がります。
今回、登った面々。山頂で皆いい顔しています。
南方向の遠くに、阿蘇五岳が見えます。左側(東側)がギザギザ頭の根子岳です。
尾根筋の向こうに、久住山。
前のページへ戻る