みどる山の会

基山〜天拝山へ縦走 2017.4.22

今日はJRを利用して、基山から天拝山を縦走しました。でも、縦走と言うより二つの山を続けて登った感じです。
駅から山を目指すので、アスファルト歩きが長くちょっと疲れましたが、春山ならではの沢山のお花と出会う事が出来ました。
中でも、翁草は今では貴重なお花で、翁草だけは踏まれない様に囲いで守られていました。
天拝山の石南花谷では、もう石南花の花が咲きだしていました。沢山のお花に癒され、13辧6時間の登山でしたが、楽しく歩き通す事が出来ました。

登山口から暫く行くと、美味しい湧き水がありました。
基山山頂で、翁草に出会いました。
花が終わりに近づくと、翁の白いお髭の様になるそうです。
基山山頂の三角点
お天気が良くて、見晴らし抜群!
山頂は広くて、スミレや春リンドウなどがお花畑の様に咲いていました。
日射しと心地よい風に吹かれながら、気持ち良く歩きました。
基山から下りてきて、次ぎは天拝山を目指します。途中の田んぼは、レンゲ畑になっていました。
天拝湖公園でお昼。
天拝山山頂のもみじ。紅葉と見まがう程、見事な赤い新芽のもみじです。
石南花谷は、石南花のお花が一杯咲いていました。
藤の花も開きだしています。
これからの登山は、お花が楽しみですね。
前のページへ戻る