久留米山の会

★20周年記念登山 1月15日〜17日 鹿児島 九州百名山 三座

雪が積もった15日の早朝久留米を出発、1日目は開聞岳、16日に野間岳、最後は金峰山とお天気に恵まれた楽しい山旅です。

この冬一番の鹿児島の寒さの中(菜の花は満開)、小雪や霜柱の立つ開聞岳、野間岳では必死の藪こぎ、金峰山の山頂からは屋久島・種子島・硫黄島・甑島そして雄大な桜島、大隅半島の山々、錦江湾の先には韓国岳・高千穂峰とすばらしい
景色に感動しました。

最後は道迷いと色々な経験をして有意義な20周年記念登山となりました。

開聞山麓ふれあい公園から出発
さすが薩摩富士、きれいです
2合目から登ります
4合目  
長崎鼻・大隅半島が見えます
岩や石が多くなりました
7合目 
ラセン状にまわっているのがわかります
8合目近くに、仙人洞の洞窟
9合目 岩登りや勾配も増してきました
はしごを登ります
吹き上げ浜
池田湖 
さすが青年、カッコいいね!
野間岳登山口
住居跡
倒木が多く何度もくぐったたりまたいだり…
野間神社 ここまで車で来れます
楽しい岩登り
野間岳頂上
金峰山登山口
遊歩道を登ります
金峰神社
金峰山山頂
登った開聞岳・野間岳も見えます
桜島・韓国岳・高千穂峰方面
青空の中雄大な眺めをみながら昼食、最高!!
前のページへ戻る