久留米山の会

活動報告:4月29日(祭) 福智山

福智山ダムそばの登山口から、沢の水音を聞きながら登ります。しばらく進むと「大塔の滝」に着きました。
前日の雨で水量が多く、山のあちらこちらで水が湧き出ていました。結構急坂ですが、なだらかな道が所々あるので息がつけます。
大塔の滝で休憩をとり自然林の中、細い登山道を滝から30分登るとカラス落ちです。ここは尺岳から福智山への縦走路で、広い草付きの広場です。たぬき水(湧き水)を過ぎ、山小屋「荒宿荘」でトイレ休憩。20分ほどで福智山頂上に着きました。
頂上からは、前回登った平尾台・貫山・英彦山と沢山の山が見えました。下山は上野越から直進して鷹取山頂の広々とした白鷺城址でゆっくりと景色を堪能しました。
GWの初日なので、家族連れや若い人達が多く人気の山です。

登山口
沢を渡ります
大塔の滝
6合目
カラス落ち
たぬき水
避難小屋「荒宿荘」
前回登った平尾台・貫山方面
上野越
鷹取山頂
駐車場の横には、山藤とシャガが揃って咲き誇っていました
オダマキ
シャガ
前のページへ戻る