久留米山の会

活動報告:2月21日(日) 次郎丸嶽(397.1m)・太郎丸嶽(281m)

前夜の雨で心配した天気も晴れ渡り、20名(バスハイク)の参加でとても楽しい1日を過ごしました。

次郎丸嶽と太郎丸嶽は兄弟嶽だそうです。標高は低いのですが九州百名山にも選ばれており、多くの登山愛好家が訪れています。

頂上からは有明海、不知火海に浮かぶ島々が見え、まさに絶景です。
急な上り坂や岩場などがあり変化に富んでおもしろい山でした。

次郎丸嶽頂上です

登山者用駐車場 たくさんの車がありました
海抜5Mから登ります
最初は民家の中を標識を見ながら進みます
自然林の気持ちのいい登山道です
長寿の湧水
遠見平で休憩
次郎丸嶽と太郎丸嶽への分岐点「太郎丸分かれ」
椿がきれい
次郎丸嶽が見えてきました
次郎丸嶽の頂上間際の巨石「見晴岩」
ロープを伝い登ります
後ろからヨイショ!
登り切ると絶景のパノラマ
イエーイ!
太郎丸分かれから太郎丸嶽を目指します
急な岩をロープを使って下ります
太郎丸嶽頂上
さっき登った次郎丸嶽をバックに
前のページへ戻る