久留米山の会

活動報告: 10月23日〜25日 鳥取 大山 上蒜山

1日目は米子市、魚と鬼太郎の街、堺港です。
それから大山へ向かったのですが途中に全くコンビニがない( ̄▽ ̄;)!!ガーン
2日間のお弁当は旅館に頼むことになりました。
24日はお天気も良く、景色を眺めながらゆっくりと登りました。
紅葉のベストシーズンで、登山者が多く山頂は人でいっぱい!
下りは6合目から行者谷ルートへとまわり、きれいな紅葉の中のんびり2時間ほどで、大神山神社に到着。
その後、明日の上蒜山の登山口を確認するため向かった途中が紅葉真っ盛り!!
車が多くて駐車できなかったのですが、ドライブしながら綺麗、綺麗!!と感嘆の声でした。
25日は早朝から出発。上蒜山へ登山です。ここは上蒜山・中蒜山・下蒜山と三座を縦走する方が多いようです。

カニ〜カニ〜
海鮮丼〜
鬼太郎
鬼太郎と一緒に〜
夏山登山道口
崩れやすい地質なので、木道まではずっと階段です(笑)
標高差約100m毎に合目の標柱が立っているのでわかりやすい。
6合目避難小屋到着
視界が広がりだしました。
8合目からダイセンキャラボクの中の木道になり登りも緩やかです。
弥山山頂に到着。
見晴らしも最高!

山頂避難小屋で昼食です。
剣ヶ峰への縦走不可、通行不能と書いてるのですが、現地の方は反対側(ユートピア避難小屋)から登り剣ヶ峰への痩せ尾根に人がいます。

西側に下りると北壁、南壁の荒々しさと違う穏やかな斜面が広がり、イワカガミの葉っぱがいっぱい。
ダイセンキャラボクの赤い実。
みんなで食べてみました。
甘かった〜
6合目まで下り、その先で行者谷ルートをとります。中腹からの紅葉が綺麗!
元谷よりの紅葉と大山の眺め
大神山神社奥宮へ下りてきました。
翌日上蒜山へ、牛さんたちは朝食中です。
上蒜山登山口
熊の目撃情報がありました。
最初の植林帯は滑りやすい急傾斜で大変!
2合目からは、景色が開けてきました。
蒜山高原の景色です。
草原と尾根を登っていきます。
2時間ほどで上蒜山山頂。
下山中たくさんの登山者の方が登ってきました。
人気のコースのようです。
前のページへ戻る