久留米山の会

活動報告:10月11日(日)白口岳 10月18日(日)長岩山 清掃登山

夜中に強い雨が降り、天気をちょっと心配ながら沢水登山口から白口岳を目指しました。
最初は自然林と植林の入り混じった森をしばらく歩いて沢を渡り、それからはずーっと大きな岩が続く急坂を上って行きます。
空を見上げると雲の流れが速く、目まぐるしく変化していますがだんだんと青空が見えてきました。大きな土石流後の荒れた所や、木段が杭の根元からそっくり流されてほとんどがバラバラになっていたり、黒土のぬかるみに苦労しながら、やっと稲星越に到着ました。白口岳頂上付近は紅葉が始まり、360度の眺望は抜群でした。

10月18日は雲ひとつない好天に恵まれての清掃登山でした。

沢水登山口
トリカブト
一つ一つ岩をクリアしていくのがアスレチックのようで楽しい上りでした。
やっと景色が開けました。
稲星越より白口岳へ向かいます。
少し、紅葉が始まっていました。
大船
三俣山 坊がつる 
長岩山 清掃登山
山茶花の群生です。
普賢岳も見えます。
グライダー山
長岩山で全員集合
のっぺい汁が美味しかった!
山の恵みも沢山!!
前のページへ戻る