久留米山の会

活動報告:7月12日(日) 蛤岳・土器山

背振から蛤岳までの縦走の予定でしたが
雨のため蛤水道起始部に寄って蛤岳登山のみに変更になりました。
山頂からは背振山系・普賢岳と遠くの山も見渡せました。

蛤岳から早めに下山できたので、近くの土器山(かわらけやま)にも登ろうと皆さんの意見が一致!

低山だから簡単だと思っていたら、まぁ登り応えのある楽しい山でした。

蛤水道起始部での記念撮影

林道ゲートから出発
蛤水道
約400年前に鍋島藩によって作られた灌漑用の蛤水道起始部
蛤岳へ向かいます。
九州自然歩道を歩きます。
蛤岳頂上。
普賢岳
かわらけやま 土器山 (八天山)
( 429.9m )
八天神社に登山の安全を祈願
狭く、歩きにくいけど、なんだか楽しい。
U字やV字の狭いところや、
複雑な段差も沢山。
親不孝岩や洗濯岩があります。
平坦地の中宮に着きました。
水場 岩の隙間から染み出ています。
八天神社上宮 御神体岩
後でこの岩の上に登ります。
土器山頂上
チャレンジ中!
(v^ー°) ヤッタネ
前のページへ戻る