アドベンチャーキャンプ実行委員会
                               

やるキッズ2012冬活動報告〜本チャレンジ研修2日目〜

明けて3月4日(日)は、雨がふりはじめていました。やるキッズのジンクス、「2日間のうちどちらかが雨」は、今回も晴れなくて残念!でも晴だろーと雨だろーと、キッズの困難なチャレンジは続くのであった…。

 
   

まだ外は暗いけど、新しい1日がはじまります。おはよー、眠れたかい??
部屋だけではなく、廊下も階段もきれいにします。
リーダーたちが使った和室も「やるやる!」とすすんできれいに…ナミダです。
【朝のつどい】ラジオ体操で始まる1日。眠気も飛ばせ、1、2、3!
ホールにずらりと並んだ大人を前に、堂々と団体紹介。よくできました!
【朝ごはん】2班モリモリの図。リーダー朝から大盛りッス。
3班モリモリの図。パンで視力検査…?
【チャレンジ研修3】2日目の研修は、ビジュアルオリエンテーリング。施設内の一部分を撮った写真の場所を、1ヶ所でも多く探してポイントを競います。
めっけた〜!
どこだどこだ〜?
小雨になってきたので、建物の外も大捜索!
あっちじゃない、こっちでもない…。
この写真、さっき見たゾ!
ポストの写真、あったあった!
今日は別のアフロこと、ササヤマーンが登場。がんばるキッズに、マシマロのごほうびです。
写真探しとともに見つけた「暗号」の場所に行くと、1枚の紙と「微笑む少女は知っている」のメッセージが…微笑む少女?いやいや、この少女じゃない!
「笑う少女」の銅像の前に集まった4つの班。それぞれの持っていた紙を合体させると…
チャレンジやるキッズを表した一文字が現れた、それは…
「挑」!
【文集作成】最後の活動は、文集の作成。
この2日間で感じた仲間との思い出、うれしかったこと、楽しかったことをつづっていきます。
【退館式】2日間の感謝の気持ちを、代表して伝えました。
諫早での思い出を胸に、ハイチーズ!
【帰路】バスに荷物を載っけるのも、リーダーのたいせつなお仕事(笑)。
【解散式】2日間、お疲れ様。明日からの学校もがんばってね!次はお別れ会で会いましょうミ☆

前のページへ戻る
久留米市生涯学習情報提供サイト えーるネット