くるめ少年少女発明クラブ
                               

くるめ少年少女発明クラブ 第二回 オルゴールこま作り

「おはようございます!皆さん元気ですか?」「これから寒くなっていくので、体調には十分注意してくださいね」『はーい、元気です!』「待ち遠しかったですか?今日は前回の続きで、オルゴールコマの完成を目指しましょうね!」『はーい!』「それでは、作成に入りますので替わりますね」

 
   

「前回、感じたのですが、作成になると、皆さん夢中になって、私の注意が耳に入らないようです!今日はしっかり聴いてから、作業に取り掛かること!いいですか。」『はい!』
「箱の中の袋から、部品をを取り出して、タッパーにまず入れてね。」「丸い基盤を出して、黒いほうを表にしますよ。」「今からいうものを、差し込んで取り付けていくよ。」『どれから取り付けるの?似たものが多いなー』
「取り付ける部品の両端を少し曲げると入りやすいよ!」「向きがある部品もありマース!足が長いほうと、短いほう分かりますか?」「気をつけてね!」『これでいいのかなー』「どれどれ」
『向きを考えてっと、この部品は足が3本もある!』『どうやって穴を通すの?』『この部品って何をする部品?』「この3本足は両端だけ少し開くと、入りやすいよ。入るところまで押し込んでごらん!」
『ココにはめ込むといいのかな!』『光の色も考えて、差し込まないと、うーん迷うナー!』
『部品全部取り付け完了!』
『前回より、ハンダ付けをするところが多いなー!』『ハンダゴテはどうやって使うんだっけ?』
『思い出してきた!1,2,3,4でこてを当てて5,6ではんだをつけて、7ではんだをはずし、8でこてを動かすんだった。よーしうまくいきそう!がんばろう』
クラブ員の集中力をご覧ください!シーン ひたすらハンダ付け
一番乗り!どんなもんだい!えっへん 『あせるー、私はまだハンダ付けが終わってないし、要らない線の切り取りもしてない!誰か手伝って!』
うっとりと見入ってまーす!『音楽も鳴るけれど、みんな一緒か!メロディも選べると良かったなー!』
「では皆さん完成したので、ちょっと時間を取って、競争しようね。長く回った人には賞品もあるそうでーす!」『練習の時間がないよー』
『回れー!もっと回ってクレー!』「あちゃ!もう止まった。ダメだー。もう一回チャンスを!』「一番長ーく回った人は、あなた、次があなたですね!」
『えっへん!私が一番!ゲットしたぞこの賞品。でもどうやってこの賞品は扱うの?』
『私が2番っと、自慢する時間もなく、今日の感想を学習ノートにまとめなくっちゃ!』
『楽しかったなー!でもなんで音がするんだろう?遠心力スイッチの意味は、分かるんだけれど。』
『私は、ハンダ付けで、ブリッジをしてしまって音が出なかったから指導員さんに直してもらい、出来上がりました。』
「お片付けも頑張れー!」「ゴミは分別してね!」
『おなかがすいたナー、次も面白そうなものが作れるんだ。楽しみだなー!』
「提出物は前に出してくださいね!ではまた来月19日に会いましょう。皆さん気をつけてお帰りください!」『ありがとうございました!』

前のページへ戻る
久留米市生涯学習情報提供サイト えーるネット