久留米山の会

2020.11.15 九州オルレ筑豊・香春コース

 JR日田彦山線採銅所駅がスタート地点。ここで作られた銅は奈良の大仏鋳造にも使われたという由緒ある場所。竹林の茂る急な登坂を進み矢山の丘(304m)に出る。頂上にある幸運の鐘を鳴らす。
 神間歩公園にはかつて銅が採掘された鉱口が残されている(間歩とは坑道の意味)。
 道の駅香春で昼食休憩。コースの随所で「青春の門」にある香春岳が眺望できる。日田英彦山線の線路を幾度か横切り最後のスポット香春神社で安全祈願の後、ゴールのJR香春駅到着。
 歩行距離12辧時間5.5H。

JR採銅所駅をスタート
急登を進む
夫婦杉
矢山の丘
御長生の滝
サザンカ
銅山の坑口
日田英彦山線六十尺鉄橋
道の駅香春で昼食
香春の町並み
樹齢850年の大クス(元光願寺)
香春神社
神の宿る山王石
ゴールのJR香春駅
前のページへ戻る