RKAC山の会

2019年(令和元年)6月23日(日)4人で歩く大根地山

令和元年(2019年)6月23日(日)晴れ

今回の会山行は宝満山のほぼ東側に所在する大根地山(652m)に会員4名で登りました。キャンセルがあって少人数になりましたが、おしゃべりも少なく歩行に専念してスムーズに進むことができました。また、天気が良く夏空の趣きで、時折り感じる涼風が心地よく感じられました。
By 八恥

「竜岩自然の家」の駐車場に車を置いて出発。しばらくは舗装林道を歩きます。
数年前の豪雨の影響でしょうか、土石流防止のための治山ダムの建設が進められていました。
本格的な山道になって、ところどころ急な傾斜もありました。
大根地神社へのルートであるため比較的整備されており、登り易い山道でした。
「竜岩自然の家」を出発して1時間半ほどで大根地神社に到着。下山するまでアクシデントのないようにお参りしました。
社の傍にはアジサイがピンクと薄紫の花を隣り合わせで咲かせていました。
神社の境内にあった九州自然歩道の看板(大根地山コース)です。位置関係に違和感を感じたのは地図の方位が逆転していたからでした。
神社から20分ほどで山頂に到着。広々として展望も良く、北側をみると宝満山から三郡山が臨めました。
右側の一番高いところ(ドームが見えます。)が三郡山で左側が宝満山のようです。南側を見ると耳納連山の山並みが臨めました。
ここで昼食をとりました。
山頂を後にして下山します。周回コースの下りは、いきなりの急傾斜で足元に注意しながらゆっくりと下りて行きました。
山頂から1時間40分ほどで車道に下り着きました。15分ほど車道を歩いて「竜岩自然の家」の駐車場に到着。
帰りに二日市温泉「御前の湯」(石鹸等なし、入浴料250円)に立ち寄り疲れを癒しました。
前のページへ戻る