久留米光画会
久留米光画会 115写真展のご案内
紹介
簡単に展示作品を紹介すれば、多くの人が師と仰ぐ作者独特のモチーフによる「美の追求」、超ベテランの優しい目線で鳥の習性を捉えた「ミラーはライバル」、ニ科賞で(故)秋山正太郎の祝福を受けた「白馬」、変わり者のピクセルコラージュによる表現「no art, no life」、可憐な面持ちを与える「蓮池」、稲田への想いが伝わる「田の神さあ」、海の恵みに集まる生き物が面白い「有明」、自然の記録そしてその脅威が美となる「火山噴火」などなど150数点、十分お楽しみいただける内容だと思います。

[
活動報告
]
◆コンテスト入選入賞
◆月例会